Styling of hair

うるツヤ ヘアクリーム

パサつきを抑えて髪にまとまりを与える。

パサつきがちな乾燥した髪を、しなやかなうるおいのある髪に仕上げます。ドライヤーの熱から髪を守るヒートアクティブコラーゲン、プロテキュート、リピジュア®NA配合。

香りの特徴

幸せを感じさせるローズブーケの香りです。

こんな人におすすめです

ツヤ:パーマ・カラーでパサつき、ツヤのない方。 乾燥:光沢と潤いが欲しいとき。 保護:ドライヤーの熱や、日差しからの保護に。
効能・役割

パワーアップしたベースクリームオブヘア・4。ヘアクリームオブヘア・4と比べて、伸びが良くなりスタイリングしやすくなりました。さらに毛先の感触を、よりなめらかに仕上げます。また、長時間まとまり感が続きます。リピジュア(R)をさらに進化させたリピジュア(R)NA配合。キューティクルを整えて枝毛や切れ毛を予防しながら、プロテキュート(高分子ケラチン)が髪を補修し、シアバターが日常の日差しから髪を守ります。

主な成分について

トリ(カプリル/カプリン酸)グリセル、パルミチン酸イソプロピル
植物由来の脂肪酸からできた安全性の高いエステル類です。エモリエント性や柔軟性を与えるのでスキンケア化粧品、ヘアケア製品に使用されます。髪にべたつきのない軽い感触を与え、保湿作用、柔軟性を与えます。

フェニルトリメチコン
シロキサン結合を骨格とする高分子オイルです。オイル成分やワックスとの相性がいい原料なので、化粧品やヘアケア製品に配合されます。毛髪につやのある保護皮膜を形成し、保湿効果などを示します。また、セット効果も高めてくれる成分として配合しています。

グルコシルトレハロース
トウモロコシデンプン由来の糖質です。抗炎症、肌荒れ抑制作用などがあるので化粧品によく配合されます。しっとりするのにべたつかない使用感で、ヘアケアに配合されるとハリ・コシを向上させる働きがあるといわれています。

シア脂(シアバター)
アフリカなどの乾燥地帯に生息する植物「シア」の種子から抽出した油脂です。天然油脂の中では最高の紫外線吸収力を持つので、よく化粧品に配合されています。独特の潤滑性のある感触を与えるとともに、毎日の生活紫外線から頭髪を守ります。

ポリクオタニウム-61(リピジュア(R)NA)
人の細胞膜と似た構造をもつポリマーリピジュア(R)をさらに進化させたナノテク原料です。人工の細胞膜とも呼ばれている素材で、医療の現場では人工皮膚に応用され、化粧品の分野ではその保湿力が注目されています。キューティクルを整えて枝毛や切れ毛を予防しながら、毛髪を補修します。長時間しっとり感やまとまり感が続きます。
詳しくはこちら

ラウリルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛) (プロテキュート)
羊毛を加水分解して得られる成分です。髪を構成するタンパク質「ケラチン」とほぼ同じ大きさのたんぱく質なので、毛髪内部にとどまり本格的に補修する成分です。毛髪補修だけでなく、「パーマ形態維持向上」「ヘアカラー退色防止」など多角的にサポートします。

(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン  (ヒートアクティブコラーゲン)
コラーゲンタンパクのシリル化物です。コラーゲンタンパクの持つ吸着、保湿、造膜作用に加え、ドライヤーなどの熱によりヒートモイスト化します。ドライヤーの熱を味方にして、本来コラーゲンタンパク質が持つ保湿作用、造膜作用に加え、自然なツヤを与えます。

トコフェロール(天然ビタミンE)
ダイズ、その他の植物より得られる天然ビタミンEです。加齢の原因の一つである活性酸素を消去し、過酸化脂質の発生を防ぎます。皮膚の血液循環を良くするので、肌荒れ防止、くすみを改善すると言われています。

ベニバナエキス
キク科植物「ベニバナ」から得られるエキスです。紅花の花を発酵・乾燥させたものは、紅色の染料や着色料(食品添加物、化粧品の口紅)として古くから使われています。また、乾燥物は血行を促進する生薬として使用されています。皮膚の炎症を抑える働きや、紫外線を防ぐ働きがあります。

ラッカイン酸
ラックカイガラムシの分泌物より抽出して得られる天然色素です。医薬品、食品、錠剤のコーティングなどに使われています。天然色素なので、かわいらしいほのかなピンク色も自然とともに変化します。

クチナシ黄
アカネ科植物「クチナシ」の果実から抽出して得られる色素です。食品の着色に用いられる安全な着色原料です。天然色素なので、かわいらしいほのかなピンク色は光によって少しずつ自然とともに変化します。

プロピルパラベン
化粧品の品質を守るために配合されています。一般微生物に対する防腐効果を発揮します。
詳しくはこちら

メチルパラベン
化粧品の品質を守るために配合されています。一般微生物に対する防腐効果を発揮します。
詳しくはこちら


※成分説明の内容は、あくまでも成分の一般的な性質を述べたものであり、製品の「はたらき」を示すものではありません。

全成分表示


トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
BG
セタノール
ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル
ベヘネス-10
パルミチン酸イソプロピル
ステアリン酸グリセリル
ステアリン酸PG(SE)
フェニルトリメチコン
ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)
グリコシルトレハロース
シア脂
ポリクオタニウム-61
ラウリルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン
(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー
ジメチコノール
加水分解水添デンプン
ココイルアルギニンエチルPCA
トコフェロール
ベニバナ花エキス
センチフォリアバラ花油
ラッカイン酸
クチナシ黄
グリセリン
水添ポリイソブテン
クエン酸
エタノール
フェノキシエタノール
プロピルパラベン
メチルパラベン
香料

ご使用方法

・タオルドライ後、手の平で透明になるまで良く伸ばし、傷んだ毛先を中心につけてください。
・ブロー前の洗い流さないトリートメントとして、ブロー後のスタイリングアイテムとしてもご使用いただけます。

ちょっと一言

パーマヘアの仕上げに
タオルドライ後、もみこむようにつけるとパーマのカールをキレイに仕上げます。

物足りないくらいが、調度いい量
ヘアクリームは、皮脂の足りない部分を補うもの。洗髪後2〜3時間たつと自分の頭皮からも皮脂が出ますので、つけ過ぎないことがポイントです。

ワンポイントアドバイス ヘアクリームのつけ方
ヘアクリームを1度でつけるのではなく、1度でつける量を2、3度に分けてつけると、よりキレイにまんべんなくつけれられます。

Styling of hair 4
購入

ベースクリーム オブ ヘア・4

製品の外観・仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。

価格

Styling of hair 4 つかいきりサイズ つかいきりサイズ 5g
¥172(税込)
Styling of hair 4 35g 携帯用ミニボトル 35g
¥1,080(税込)
Styling of hair 4 スタンダード 115g
¥2,700(税込)

おすすめの組み合せ

PAGE TOP